撮影台

三協が日本で初めてフィルムチェンジャーの研究・製造に着手し、当社だけの技術とアグレッシブな精神を大きくアピールしたのは昭和38年。以後、トップメーカーとしての自信と責任を胸に優れたフィルムチェンジャーのバリエーションを数多く開発してきました。


  • 昇降式フローティング撮影台

    • 電動昇降機構による、静粛かつスムーズな上下ポジショニング。
    • 電磁オフロック・フローティングにより軽い力で位置決めができます。
    • 標準装備のキャスターとアジャスターにより移動と固定が簡単です。
    • 各種CRカセッテ、FPDにも対応可能です。
  • リーダー撮影台

    • 簡単でスムーズな操作性、分銅式により軽い力で上下動します。
    • コンパクトで設置がしやすいです。
    • 据え置きタイプと壁付けタイプの2種類をご用意できます。
  • 立位撮影台

    • 立位撮影の用途別に製品ラインナップがあります。
    • 頭部から下肢までの長尺撮影ができます。
    • CR、FPDも対応可能です。
  • 電動式人体上下架台

    • 静かでスムーズな上下移動を行うことができます。
    • 院内と検診車への設置も可能なコンパクト設計です。
    • 各社フラットパネル(FPD)に対応可能です。
  • フィルムチェンジャー

    三協が日本で初めてフィルムチェンジャーの研究・製造に着手し、当社だけの技術とアグレッシブな精神を大きくアピールしたのは昭和38年。以後、トップメーカーとしての自信と責任を胸に優れたフィルムチェンジャーのバリエーションを数多く開発してきました。

  • その他